グルメ・クッキングの最近のブログ記事

四万温泉で”うなぎ!?”ですか???

| コメント(0)

土用の丑の日とは

 

四万温泉で”うなぎ!?”

 

そう思われる方も多いはず;

ぐんまの山奥に海もなければうなぎもいない。。。

 

そんな四万温泉のくれないで、一番人気が

湯むし鰻重!!!

 

四万の上質な温泉で蒸し上げる特別版!!!

 

明日の土用の丑の日は、

四万温泉 くれない旅館で♪

*早期売り切れも予想されます。ご了承下さい。

 

blogram投票ボタン←クリックたのまい♪

四万温泉 くれない旅館

soramame

四万温泉くれない旅館特製 空豆冷製すうぷ。。。

 

 

blogram投票ボタン←クリックたのまい♪

四万温泉 くれない旅館

生キャラメル;

| コメント(0)

生キャラメル先日、花畑牧場さんより届いた

 

生キャラメル!

 

が印象が強かったので私なりに

作ってみました!

 

実は2回目の挑戦です;

 

レシピ 

  • 牛乳 500CC
  • 生クリーム 200CC
  • 砂糖 180G

 

一回目はこれで失敗;

練るのが、甘過ぎ(足りなかった)

こくがない。。。

 

そして、本日!

いい感じ!!!

前回の反省をふまえ

無塩バター(適量)、プリンのときのカラメルをプラス。

 

今、冷やしてるところ。

 

期待大!!!

まかない ばんざい 四万温泉

| コメント(2)

くりいむパスタ足下の悪い中

 

たくさんのお客様にお越し頂きまして感謝の気持ちでいっぱいです!

 

 

今日のまかないは

くれない特製

くりいむぱすた!!!

 

くれないの焼き豚

のくずの部分をベーコン代わりに使用。。。

 

上州弁風に

 

うまげーーーー!

花畑牧場 生キャラメル

| コメント(0)

花畑牧場ミーハー心がうずき、かっちゃいまいした;

 

 

花畑牧場

 

 

う、うまい;

 

私個人の印象ですが、

 

濃厚バターを食べてる見たい!!!

 

機会があれば、、、

今日の男の料理は”ベトナム風 豚しゃぶサラダ”に挑戦です。


先ずは、ドレッシングを作りましょう。(4人前)
  ガーリックオイル  200cc
  ナンプラータイのナンプラー(魚醤)ティパロス フィシュソース 750ML  40cc
  醤油         30cc
  レモン汁       20cc

*ガーリックオイルは200ccのサラダオイルににんにくのスライス5個分を低温で揚げます。
にんにくが少し狐色になったら油こしで上げます。
(サラダオイルににんにくスライスを付けとくのも良いでしょう。)

  ドレッシングにおきましてはすべて混ぜるだけでOK!

今回は 水菜1束、クレソン1パック、香采適量、万能ねぎ適量、
を適当な大きさにきりボールに入れておきます。
豚肉(200g)はスーパーなどで豚バラスライス、または豚しゃぶ用のものを、
沸騰した湯で赤みが消えるまでしゃぶしゃぶします。
それを氷水に落とさず、キッチンペーパーにおき水気をふき取ります。

すぐに野菜の入っているボールに入れドレッシングと合えお好みの皿に盛り付けて完成です。
*ドレッシングは入れすぎに注意しましょう。

ROBEX スクエアボウルL ブルー ROBEX スクエアボウルL ブルーとってもお洒落な、深みのあるボウル!
サラダはもちろん、ちょっとした一品でも
スクエアボウルに盛り付けるだけで、 すごくおいしそうに見えますよ

お取り寄せグルメ

| コメント(0)

くれない旅館でもご要望の多い、お持ち帰り。

皆様はどんなものを、期待されますか?

くれないお取り寄せプロジェクトは、いろいろなものを

考えています。

★先着予約特典:1/24second ~映画『ハウルの動く城』の24分の1秒 付き◆11月16日発売◆ハウル...

東京築地 大和寿司

| コメント(0)

9月12日 13日と四万温泉の宣伝キャンペーンとして、東京に出向きました。

私、3代目は,あすなろ2代目と組になり、8社を挨拶回りしました。

13日の日、皆より一足先にホテルを出発し、築地に行きました。

目的は、築地探索と

”大和寿司”

僕は修行時代、築地に足を運ぶ機会が多かったので、あすなろ2代目に

簡単に、案内し、寿司を食らいました。

頼んだのは、お任せ!

\3150(税込み)

十分満足の行くないようでした。

皆様も是非、足を運んでみては、、、?

すっぽん 産地変更

| コメント(0) | トラックバック(0)

前回までは、静岡より仕入れていましたすっぽんを

やはり、群馬でと言うことで、近いところから仕入れることと

なりました。

詳しくは

くれないはもちろん生きたまま仕入れて四万川の水にて泳がせております。

すっぽんの捌き方

三五八漬け

| コメント(0) | トラックバック(0)

nasu 皆様、三五八漬けをご存知でしょうか?

私が、料亭にいたころお出ししていたお漬物。

水ナスを漬けるのに用いていたものは、米麹ベースの漬け床。

なぜ、三五八漬けと呼ぶのかは定かではありません。

くれないでは、この漬け床を改良しました。

あわせ味噌に、塩、砂糖(適量)をいれ、みりんでクリーム上まで伸ばします。

あとは、少しどろっとするまで、お酒を混ぜながらあわせ、

からしを解きいれます。

鷹の爪を後からいれ出来上がり!

ナスは、帽子の部分をととのへ、

串などで表面にアナを数箇所あけます。

塩、ミョウバンをこすりつけ、あとは2日ほどつけます。

このとき床から出てしますと、色が変色してしまうので、

キッチンペーパーなどで落し蓋をします。

おいしいですよ!

やまめ、いわな塩焼きへの情熱

| コメント(0) | トラックバック(0)

s-syasinNO1くれない旅館の塩焼きは、一味違う”

そんなお言葉を良く頂戴します。

写真 :賢士

くれないは、生きたまま仕入れ、四万の水で泳がせ臭みを抜き、

    身を引き締め、注文ごとに焼く。

この、いかにも当たり前の仕事を ずっと 続けております。

”1本 \690”

この価格もここ何年も変えておりません。

”なぜ?”

みなさまに くれない を知っていただき、きちんと仕事をしている。

と認識いただくため、、、

それだけ、、、です。

もちろん、採算は度外視しております。

これが、くれないのなせる業!

最初の一歩

| コメント(2) | トラックバック(0)

初回なので自己紹介をさせて頂きます。

      私、四万温泉くれない三代目 賢士 と申します。

これからの活動等をこまめに書き込んでいきたいと思っています。

最近四万温泉は夕立が多く、水不足が心配される四国が冗談に感じるくらい

水には苦労しません。

小さいころは、夏休みともなると良く四万川で良く泳いだもの。

先日、夏の忙しい時期の合間があったので、休みを頂き、

    神田のすし屋  ”金多楼寿司”

に行ってまいりました。

お客さんはお盆時期でもありますから私どもしかいませんでした。

ここの若旦那がちょうど私と同年代なので話が弾み、まるで旧友と話すような感じで

   接してしまいました。(すみませんでした)

やはり若は、河岸に毎日行くらしくネタに自身ありという感じで安心して食べられる。

   中でも驚いたのが、

”うに”

  普通は軍艦巻きが通常だと思っていた私は、トロなどと同じように握られた寿司は

驚きでもあり、発見でした。

    ”このうに、みょうばん使ってないんです”

自身ありげな若の言葉どおり、うまかった。

グルメ名皆さん、是非一度、足を運んでみてはいかがですか?